スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『螺鈿迷宮』

2008.11.30 *Sun
螺鈿迷宮 上 (角川文庫)螺鈿迷宮 上 (角川文庫)
(2008/11/22)
海堂 尊

商品詳細を見る


医学界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから1年半。
東城大学の劣等医学生・天馬大吉はある日、幼なじみの記者・別宮葉子から奇妙な依頼を受けた。
「碧翠院桜宮病院に潜入してほしい」。
この病院は、終末医療の先端施設として注目を集めていた。
だが、経営者一族には黒い噂が絶えなかったのだ。
やがて、看護ボランティアとして潜入した天馬の前で、患者が次々と不自然な死を遂げた!
彼らは本当に病死か、それとも……。




螺鈿迷宮 下 (角川文庫)螺鈿迷宮 下 (角川文庫)
(2008/11/22)
海堂 尊

商品詳細を見る


医学生・伝馬大吉が潜入した不審死の続く桜宮病院に、奇妙な皮膚科の医者がやって来た。
その名も白鳥。彼こそ、“氷姫”こと姫宮と共に病院の闇を暴くべく厚生労働省から送り込まれた“刺客”だった。
だが、院長の桜宮巌雄とその双子の娘姉妹は、白鳥さえ予測のつかない罠を仕掛けていた……。
終末医療の先端施設に隠された光と影。
果たして、天馬と白鳥がそこで見たものとは?



『チーム・バチスタの栄光』と『ナイチンゲールの沈黙』との間くらいの話ですね。
言葉でしか登場していなかった“氷姫”がようやく出てきます。
イメージとはずいぶん違う感じですが。。。
終末期医療をめぐる問題でしたが、、、ちょっと難しいというか分かりにくいというか。
白鳥の上をいく桜宮巌雄がすごかったです。
こちらはこちらでシリーズが続くようですので、どう進んでいくか楽しみです。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。