スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

とんぼ玉

2008.12.27 *Sat
今日は職場の方のお誘いに乗ってとんぼ玉を作ってきました。
お友達のお家にとんぼ玉の先生がいらっしゃるからということで
奥様たちと一緒に体験してきました(^^

s-DSC_0806.jpgs-DSC_0808.jpg

左の細いガラス棒がとんぼ玉の模様になります。ビックリ。
右側は先生が作られたとんぼ玉の見本。
これ以外にも「こんなのが作りたい!!」なんてリクエストをすると
希望に沿ったものを作れるようアドバイスをしてくださいます。

で、、私はというと…「夜空に桜の花びらが散った感じのもの」というイメージで。。。
本当は桜の花が良かったのですが、初心者どころかやったこともないし
花びらを作って切れ込みを入れるのが非常に難しいということだったので
今回はあきらめて、桜の花びらみたいな感じで作ることにしました♪
「さくら」と「うさぎ」はmy motif です♪♪

で、できた作品は、、、

s-DSC_0829.jpg

↑こんな感じ。なかなかもん…でしょ??
といっても難しくて、先生が手伝ってくれなかったらできませんでした。。。(^^;
てがプルプルしちゃってもう大変でした。
でも自分で作ったぞ~なんてものがあってすごく楽しかったです。

作り方はというと…

s-DSC_0809.jpg

ベースとなるガラスを徐々に熱して玉を作ります。
水平にクルクル回転させてきれいな玉の形を作ります。
私のは水平がちょっと狂ってやや歪んでしまいました(^^;;
これも手作り感があっていいですよ。。。ね?
ちなみに、、とんぼ玉もですが、背景に写っているミニカーコレクションも良かったです(^^b
ご主人のお手製棚らしいです。いい感じでした♪


s-DSC_0811.jpgs-DSC_0816.jpg

細いガラス棒で模様をつけていきます。
これがなかなか難しいのです(><
温めながらちょっとだけ乗せて、すぐに切り離すのだけど、、、タイミングが難しい。
で、ベースのガラスに乗せた飾りをヘラで押しつけます。
で、真ん中をクイッと押すと…なんとまぁ花の形になっちゃうんですね!!
なかなか感動です!!

s-DSC_0817.jpg

で、こんな細い線の模様をつけてみたり。

模様をつけ終わったらバーナーで熱しながら形を整えます。
六角形な形やドロップ型など、いろいろな形ができます。

というような感じで私の「とんぼ玉作り」は終了しました。楽しかったです(*^ω^*
次作るならドロップ型がいいなぁと思うのです。
でもって次こそは桜っぽいのが作りたいと思います(〃ω〃
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

きれいな…
とんぼ玉はもちろんきれいなんやけど、、、
なんと言うか…手の写ってる写真が女性の
白い愛らしい手ばかりなのがイイ(笑
創ってる写真にも品があるというか…きれい。。。
これにヤロウのごつい手が写ってたらと思うと(>.<)

でも、創ってみたい気がする(^^
2008/12/29(月) 09:25:22 | URL | kaz #t50BOgd. [Edit
Re: きれいな…
kazさん

先日はChristmas cardありがとうございます。
バタバタしててお返しできなくてすみません(^^;;

とんぼ玉きれいでしょ。先生の手もとてもきれいでした。
おっしゃる通り、やっぱりゴツイ手より、女性らしいきれいな手がいいかと(笑
繊細な作業がより繊細に見えますよね♪
私の手は傷まみれだったんで(笑)
ご一緒した手のきれいなお姐様に登場していただきました。

とんぼ玉の体験って探すと結構あちこちでやっているみたいです。
kazさんもぜひやってみてください。
きっとkazさんらしい素敵なとんぼ玉ができますよ(^^b
2008/12/29(月) 14:35:57 | URL | こも #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。