スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

長野の旅

2009.03.16 *Mon
安曇野アートヒルズでお昼御飯を食べながら、、
次はどうしようかと相談をし、、、
せっかくなので、国宝!!松本城へ行こう♪ということになりました。

s-DSC_1746.jpg

s-DSC_1752.jpg s-DSC_1659.jpg

大きなサイズはphoto Blogにて。。。

松本城は「犬山城」「姫路城」「彦根城」と合わせて「国宝」に指定されているお城です。
16世紀に築城された天守閣が現存しております。
それだけでもすごいですが、黒壁の美しさがやはりいい。

そして、、、中へ入ると…実は6階建てなのです。
外から見ると5階にしか見えないのですが。
見えない部分の1フロアは、、、天守の3階に相当します。
戦の時に武士が集まる部屋だったようです。まさに戦うための城。
松本城の、黒く引き締まった姿はとてもストイックです(^^
桜の季節にみたら、黒いボディに薄紅がはえるだろうなぁ。

でも、、、すごい人なんだろうなぁ(^^;;

天守閣へ到着。

s-DSC_1693.jpg

立派な井桁梁。がっちりと組まれています!!何か心トキメク(笑
天井中央に祭られているのは松本城の守り神「二十六夜神」です。

天守6階、小屋梁の上に二十六夜社を勧請したのは元和4(1618)年である。
その年の正月、月齢二十六夜の月が東の空に昇る頃二十六夜様が、天守番の藩士
川井八郎三郎の前に美婦となって現れ、神告があった。
「天守の梁の上に吾を奉祀して毎月二十六日には三石三斗三升三合三勺の
餅を搗いて斎き、藩士全部にそれを分かち与えよ。
さすれば御城は安泰に御勝手向きは豊かなるや」。
翌朝、このことを藩主に言上し、翌二月二十六日に社を勧請し、
以来明治維新に至るまで其のお告げを実行してきた。
お陰で松本城天守は多くの危機をのり越えて無事今日に至っている。



なんだそうです。松本城が現存している理由は神様のご加護かもしれませんね(^^

そして、、、天守閣、最上階からは…

s-DSC_1688.jpg

こんな景色が。いい眺めですね。
クレーンも何もない時代、6階建ての建築物なんてこういった城以外ありませんし。
さぞかしいい眺めだったのでしょう(^^
そして、天守からは旧開智学校が見えます。
モダンな造りですよね。遠くから見ても目立ちますね。
こんな建物がちゃんと残っているっていいですよね。
逆に火事で無くなってしまう建物もあり、、、残念です。
ここまで残っているものですから、これからも大切にしていけたらいいですよね。

そして、、城から出た後はお堀のまわりをふらふら歩きます。

s-DSC_1723.jpg

こんな所でも白鳥さんが。白鳥、やっぱりきれいだなぁ。

s-DSC_1768.jpg

s-DSC_1759.jpg s-DSC_1762.jpg

そして、、、花食む方。メジロさんですね。美味しいのかな??
ってな感じで始終のんびりとした時間を過ごしたわけです。

松本城は初めて見ましたが、やっぱり国宝なんだと思いました。
圧倒されるというか、迫力があるんですよね。
ああ、これが国宝なんだと、納得させる力のありました。

悲しきは……天守閣の柱は、彫刻等などでつけられた傷。
落書きなんて可愛らしいものじゃなくて、ちょっとやそっと削っても消えないような深いもの。
恥ずかしいったらありゃしない。
イタリアの世界遺産に落書きをしたなんて話もありましたが
自分の国の物も大切にできないのかと、ちょっと残念。
一度傷をつけたものは戻らないし、縦しんば戻せたとしても多大な労力が費やされるわけです。
今まで大切に守ってきたものですから、これからもずっと守っていかなければ
そんなことも思ったわけです。

話がちょっとずれましたが、そんな感じで松本城を楽しんだ後は…
晩ご飯でカレーライスを食べるため、そして時間調節のため
19号をテクテクと走って諏訪へとまた戻って行ったのです。。。。続く。
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

[壁]ー^)ノ ドモ
こもさん。

こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)わ(^○^)

のり@スチャ!☆ミ(/ ̄^ ̄)/只今参上!

先週末は大変(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪
いやぁ~やっぱこもさん写真上手いねぇ~。
σ(o^_^o)もここまで上手く撮れるようになりたいですよぉ~。
松本城!
被写体としてはいいですよねぇ~。
桜の咲く頃に、お城と桜ってすごーく綺麗かも。
(^ー^* )フフ♪
至る所に白鳥がいて(⌒▽⌒;) オッドロキーでした。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ではまた~。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
2009/03/17(火) 20:23:20 | URL | のり #p71T3McU [Edit
のりさん
のりさんこんばんは~~~!!!
いやぁ、先週末は奥さんともども、お世話になりました!!
まさかな展開で長野観光になってしまいましたが
これはこれで「アリ」な旅になりましたね(^^

松本城、何かいい面構えでしたね~(笑
黒くて引き締まってて、、、長距離ランナーみたいでした!?
写真撮ってても楽しかったです。

白鳥にはびっくりしました。。。
ってか居すぎでしょ。。。(笑
白鳥湖で、すごいなぁ、やっぱ寒いとこじゃないと見れないんだ。。。
と感動してたら、、、おいっ!!みたいな。
いや、でも見られたら、何かちょっと幸せ(^^b
2009/03/17(火) 21:59:33 | URL | こも #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。