スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

まつり

2009.04.14 *Tue
「花みこし」の次の日は山車がでます。6輌。

美濃祭2日目はまた別のお客様をご案内(^^
今回は「美濃祭」と「ヒンココ祭」のはしごです。

お昼前に無事に合流。大矢田神社から美濃町へと向かいます。

s-DSC_2573.jpg

ちょうど町中を山車が動いていました。ナイスタイミング。
八幡神社へちょっと先回りをし、イイ場所げっと♪

s-DSC_2601.jpg

カラクリ奉納を見、坂を駆け上る山車を見物。
犬山ほどの派手さはないけど、素朴さを感じることができました。
何がいいかは決まりがなくて、そこの町ならではの意気込みを感じることができます。

、、、私ってこんな祭好きだったかな(^^;;


で、途中まで見た後は、、急ぎ大矢田神社へと向かいます。
大矢田神社のヒンココ祭、見るのは初めてです。
稚児舞いのような奉納舞いが行われ、ヒンココ祭の見せ場へと向かいます。

s-DSC_2668.jpg

s-DSC_2669.jpg s-DSC_2672.jpg

s-DSC_2677.jpg

素朴な人形の舞いです。
古くから、この地で行われている素朴な人形劇。
大蛇伝説。農民を次々とくらっていく大蛇を禰宜殿(スサノオと同一視されています)が退治します。
そして冗談では猩々姫(なぜかクシナダ姫とされています)の舞いが淡々と。
何だかちょっと謎の多い祭りでした。

というような感じで、、、祭三昧の週末が終わりました。
何かまだちょっと疲れている。。。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。