スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『つくもがみ貸します 』

2010.08.03 *Tue
暫くネットから遠ざかっていた間、、、読書に勤しんでおりました(^^
最近お気に入りの作者さんが畠中恵さん。
その畠中さんの作品で一番最初に読んだのが↓

つくもがみ貸します (角川文庫)つくもがみ貸します (角川文庫)
(2010/06/23)
畠中 恵

商品詳細を見る


お江戸の片隅、お紅と清次の姉弟2人で切り盛りする小さな店「出雲屋」。
鍋、窯、布団と何でも貸し出す店ですが、よそにはない奇妙な品も混じっているよう。
それらは、生まれて百年を経て、つくもがみという妖怪に化した古道具。
気位高く、いたずら好きでおせっかい、退屈をもてあました噂超大好きの妖たちが、
貸し出された先々で拾ってくる騒動ときたら……!



小話が詰まっているのですが
ほんわかした話が多くて読んでて楽しい。
出てくる妖たちもひょうきんで笑えてきます。
リズムよく話も進むので、ちょっと一息つくのにちょうどいいです。

そして、、この1冊を読んだがために……
畠中さんの本を読みあさるようになったのでした(笑
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

No title
一瞬、タイトルを見た時、”つくもがみ”と友達になったのかなって本気で思ってしまいました。なんか、どんどんインディージョーンズに近づいていかれるなぁって勝手に妄想しちゃいましたw

でも、本はおもしろそう…私も読んでみます!
これからも、本レビュー、楽しみにしてます♪
2010/08/03(火) 20:03:26 | URL | だいあん #- [Edit
だいあんさん
いいですね、“つくもがみ”とお友達になってみたいですね。
夜とか話し相手になってくれそうだし
忘れ物とか取ってきてくれたりしないかな(笑

インディの世界は、、、行ってみたい気もするけど
行ったら帰ってこれなさそうですね(^^;
あれは冒険しすぎです。。。


> でも、本はおもしろそう…私も読んでみます!

畠中さんの本はかなり気に入っています。
江戸の世界観も大事にされていていますしね。
もしなんでしたら、次回お会いする時にでもお持ちしましょうか?
2010/08/03(火) 20:17:17 | URL | こも #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。