スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

だくたいる・ちゅうてつかん

2011.02.10 *Thu
s-DSC_1555.jpg

「だくたいるちゅうてつかん・だくたいるちゅうてつかん・だくたいるちぅ……」
早口言葉ではありません。。。

今日は“強靭かつ堅固な管”ってなんだろうね~という話をしていました。

自分「強靭かつ堅固な管って分かるような分からんような、、、ですね」
Sさん「まぁ鋼管とかダクタイル管とかならまず大丈夫やろ」
自分「ダクタイルとか鋼管って固いんですか?」
Sさん「固い×2。普通の車とかなら上走っても大丈夫やて」(土被り2m位を想定しています)
自分「象さん乗ってもOKですか」
Sさん「いけるて」
自分「じゃ・じゃあガンダ(以下省略)」

まぁ条件とか土質とか、、色々なものが影響するから絶対大丈夫とか簡単には言えないでしょうが
異動してからは知らないことが多すぎるので何かと不便で。。。
調べてると色々楽しくなってくるのですが
「堅固で」とか「強靭な」っていう抽象的な表現は苦手です(><
スポンサーサイト
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

強靭かつ堅固=粘り強く硬い状態。
単に硬いだけでなく、弾性もあることから、相乗効果として破損し難い性質を有する

ガラスのハートもステキだけど、アクリルのハートが実用的って感じ。

そういえば空港でFRPM管を沢山使いました。
2011/02/11(金) 01:15:07 | URL | こひらの #- [Edit
のらひこさん
> ガラスのハートもステキだけど、アクリルのハートが実用的って感じ。

なるほどなるほど。この表現、素敵ですね。
教本にこそっと書き入れておこうかな。
異動してから管に色んな特徴と種類があることが分かりました。
色々考えて色々な場所に使ってるんですね。。


> そういえば空港でFRPM管を沢山使いました。

空港のどういう場所に使うのですか?
2011/02/11(金) 14:14:44 | URL | こも #- [Edit
空港というか、自衛隊施設の徳島飛行場です。

場内の排水用途で使いました。粗度係数が低いため
管径を細くできます(等流計算してるでしょ?)。

また供用中の飛行場ですので、夜間施工等で施工に
時間的制約を受ける際はハンドリングが良いほうが
有利ですよね(まぁ発注者側には関係ない事ですが)。

加えて徳島飛行場は埋め立てての滑走路延長なので、
沈下はほぼ終息しつつあるものの、やはり自重による
影響は考慮する必要があったようです。設置箇所は
地下水が高く、塩水による耐腐食性も問題なし。

単価は積算してないので知りませんが、ここいら
↓で見ると結果的に安いようです。
www.mlit.go.jp/tec/cost/cost/pdf/2103.pdf

私は各施工区間分の数量と図面を取りまとめただけ
ですので、上記はあくまでも想像でのお話。

ちなみに飛行場ではフェンスもFRPだったりします。
それは理解しやすいですね。

延々と色気のないお話でごめんなさい。
2011/02/11(金) 23:56:20 | URL | ひらのこ #- [Edit
のらひこさん
強プラ管は曲げやすい?というか角度をつけやすい、とか
軽くて丈夫、深く埋めても大丈夫。
粗度係数が低いため流速は早く、流量も多い。
酸・アルカリにも強い。

……らしい、という性格は何となく覚えました。
が、流量計算とか深く埋めても大丈夫っていうけど
こんなとこ、こんな方法で埋めても大丈夫?
なんて、技術的なことはお手上げで
技術の専門に頼ってばかりです。
設計書見て知らないもの出てきたら
調べて覚えるの繰り返し……みたいな。
って、1年振り返るとちょっと凹んできた、、、


>延々と色気のないお話でごめんなさい。

あ、いえ、私が聞いたことですし
どんな場所でどんなものが使われているかとか
参考になるので嬉しいです。
2011/02/12(土) 14:52:43 | URL | こも #- [Edit
>設計書見て知らないもの出てきたら
>調べて覚えるの繰り返し……みたいな。

それで大正解です。皆さんそうしてます。
凹む必要は全くありませんし、恥じることも
ありません。頑張ってください。

じゃぁ次回は色気のある話で宜しく(笑
2011/02/12(土) 21:48:43 | URL | のらひこ #- [Edit
のらひこさん
> それで大正解です。皆さんそうしてます。

ありがとうございます。
一人違う畑出身で、付いていけないことも多く
焦ることが多いんです。。。


> じゃぁ次回は色気のある話で宜しく(笑

了解しました、うっふん♪
2011/02/14(月) 22:07:33 | URL | こも #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 徒然なるままに日暮らし… All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言




プロフィール

こも

Author:こも
何処へ行くかは分かりません。風の吹くまま気の向くまま、山なし、谷なし、オチもなし。日々の出来事を綴っていく予定。

相棒はR2とD90。時々D80とD50に
FUJIのF30

のはずでしたが、F30を壊してしまったので、、F100が相棒となりました。

強がっているけど実はたぶん、かなりの寂しがり屋ですので、、是非構ってやってください(^^












月別アーカイブ(タブ)




twitter






ブログ内検索






QRコード

QR




*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。